Mountain Greenery. -奈良県 山添村 カントリーパーク大川

アウトドア&フィッシング ナチュラム

前回の淡路島 慶野松原キャンプ場 での初キャンプから2週間…すっかりキャンプの虜になりつつも、そこはブラッシュアップを怠らないプリンセス。緊急速報 プリンセス、またポチる でお伝えした様に、次の課題は『いかに快適に過ごすか』

鹿ベンチ、バージョンアップ!

Coleman のベンチ、柄カワイイから良いなァ…って言っていたら、プリンセスが似た布地を買ってきて鹿ベンチカバーを作ってくれました!お星さまのクッションニトリでゲット。ファルコンのブルーに合わせたコーデにホクホクの僕なのでした。ホントにカワイイ!

というわけで、ホクホクの僕とプリンセスは奈良県と三重県の県境あたりにある『カントリーパーク大川』へお邪魔してまいりました!さて、今回はどんな素敵な冒険が僕たちを待っているのでしょうか…

いにしえの営みを感じて

カントリーパーク大川 は予約制のキャンプ場。縄文時代の住居跡遺跡、大川遺跡を公園化したキャンプ場です。いにしえの生活とクロスオーバーする不思議な空間。テントで過ごすと、人間の営みとは変わらないんだなァとしみじみします。山に囲まれた静かな場所ですよ。

カントリーパーク大川 山添村ホームページ

カントリーパーク大川


宿泊の利用だと、1,500円 プラス クルマ駐車代 300円 の1,800で利用できます。日帰りは1,000円です。バーベキュー場も1,000円でレンタル出来ますよ。ゴミは持ち帰り。炭だけファイヤーサークルに捨ててオッケーです。

とても使いやすいキャンプ場で、炊事場、お手洗いも完備です。炊事場には洗剤と亀の子だわしも備え付けてありました!ちなみに蛇口から出る水は『生水で飲まないで下さい』と注意書きがあります。飲料水は持っていきましょう。

更に、クルマで10分もかからないところにスーパーマーケット『寄り道の駅 マルソウ』もありますので、忘れ物があっても安心です。

アウトドア&スポーツ ナチュラム

コレホントにスーパーなんかあるの?という道を三重県の方に進むと、突然町が現れます!伊賀の里です。ニンニン。専用駐車場もありますのでクルマで行って大丈夫です。

寄り道の駅 マルソウ
三重県伊賀市治田5200−3
0595-20-1054

というわけで、僕たちの初めての山キャンプ、スタート!

早速川沿いの隅っこに場所を確保しました。平日だったので比較的空いていましたが、シーズン中、休日は予約がいっぱいの様です…予約制なので電話で確認してみて下さいね。ちなみにカントリーパーク大川さんは予約は電話でのみの受付の様です。

タープを張って憩いのスペースを

今回でタープを張るのも2回目。前より上手に張れました!どうやら前回はロープの使い方を間違っていた様で、今回はしっかり張り具合を調節出来る様になりました。いかがでしょう!ピン♪と張ったタープ、カッコイイ!

そして今回のDIY、ファルコンコーデのベンチカバー。新規導入のくつろぎアイテム、コットの分も用意してくれていたプリンセス。一気にくつろぎ空間に早変わりです!ワンポイントのお星さまクッションも良い仕事をしていますよね。素晴らしいコーディネートセンスです。さすがプリンセス。

設営を終え、少しマッタリとした時間を過ごした僕たち…プリンセス爆睡です。準備もあったし、ロングドライブだったしでちょっと疲れたね、少しだけ眠ろうね…眠れる森のプリンセスです。

アレレ、ない…ないぞ…

『(p_-)…ゴメン、寝ちゃってた…』

『おはよ(๑˃̵ᴗ˂̵) そろそろおひるにしよ?カップラーメン!』

『うん!…アレ…アレレ…無い…』

『え!( ಠ ಠ )!何がないの?!』

『ガスボンベ忘れた…(๑•́ ₃ •̀๑)』

『え!( ಠ ಠ )!』

とりあえずグリル&ポット夫人でお湯を沸かす僕たち…またもや真っ黒になるポット夫人…

何とかお湯を沸かし、お昼ご飯にありつけた僕たち。お腹いっぱいでのんびり…でも夕食にはミッキーさんに使うガスボンベが必要です。調べた結果、1番近いスーパー、寄り道の駅 マルソウさんに走るのでした。

前回真っ暗な中晩ごはんだったので、今回は早めに晩ごはんの準備を始めた僕たちですが、またもや…

『…アレ…アレレ…無い…』

『え!( ಠ ಠ )!何がないの?!』

『ナイフ忘れた…(๑•́ ₃ •̀๑)』

『え!( ಠ ಠ )!』

プリンセスのキャンプ用ナイフ以外、全く刃物を持っていない僕たち…今回のプリンセスクッキング、早速Get Wildな予感がしてまいりました…

続く!

←Ev’rybody wants be a cat. – 慶野松原キャンプ場・鳴門海峡大橋

The Summer knows. -奈良県 山添村 カントリーパーク大川→

⛺️今回のキャンプグッズ⛺️

もはや僕たちのトレードマークとも言えるこのLogos Navahoコンビ。ファルコンとの相性も良いですよね。カワイイデザインですがしっかりした作りで、あるだけで楽しくなる、そんな素敵なテント&タープです!そして僕が気になっているのがColemanのこのベンチ。プリンセスのカスタマイズなかなか良い線いってるでしょ?!

アウトドア&フィッシング ナチュラム アウトドア&スポーツ ナチュラム

コメントを残す